腐男子なりたてが『抱かれたい男1位に脅されています。』1巻の感想を書いてみた

作品紹介

最近腐男子になりまして、BL本を読み漁っているあさぎです。
BL界隈のことがまだわかっておらず、「いろんなジャンルがあるんだな」と思っている所存です。

BL本の中ではかなり有名だと思われる
抱かれたい男1位に脅されています。』を読み始めたので、
BL初心者腐男子なりに感想を書いていこうと思います。
まずは、1巻です。

スポンサーリンク

これが俗にいう「わんこ攻め」というやつか

自分もオタクの端くれなもので、特にBLを読んでいない時でもBL用語が耳に入ってくることがありました。
「わんこ攻め」も単語としては聞いたことありました。

ピクシブ百科事典には「受けに対して飼い犬のように人懐っこく従順である攻めキャラを指す。」と書いてあります。

意味としては単語から想像できるそのままのような気もします。
ただ、普通に生活しているとどんなシチュエーションなのかが全くわかりません笑

それが『抱かれたい男1位に脅されています。』を読むことで、「なるほどこれがわんこ攻めというやつか!」とある種の感動を覚えました。

本作の攻めキャラである東谷准太くん(ちゅんた)が受けキャラである西條高人さん(とーたか)に接する姿がまさに「わんこ」のようです。
ちゅんたが他の人には絶対に見せないとーたかだけに対する隠す気がさらさら無い大好きオーラはまるでご主人様が大好きなのでワンちゃんのようで見ていて微笑ましくなります。

しかも、そのわんこが豹変して攻めに回る姿は最高ですね。

メイン二人のギャップが素晴らしい

この作品では攻めの東谷准太、受けの西條高人がメインですが、なんと言っても2人のギャップが素晴らしいです。

キャラ&ストーリー|桜日梯子「抱かれたい男1位に脅されています。」公式サイト
桜日梯子「抱かれたい男1位に脅されています。」キャラ & ストーリー紹介。「俺の方が上だ 役者としても男としても」「お前ほどヤバい奴 他に知らねぇよ」5年連続「抱かれたい男1位」の西條高人がついに首位陥落。 その座を奪ったのは芸歴3年のド新人俳優、東谷だった…! 持ち前のキラキラ笑顔で『天使』と呼ばれる東谷を、敵視する...

東谷准太

作品名の「抱かれたい男1位」がこの東谷准太くん(ちゅんた)です。
彼は普段はニコニコしていて誰に対しても良い印象を与えますが、西條高人さんと2人の時は自分の好意を前面に出している姿が愛おしいです。
本当に「わんこ」という言葉があっていますね。

それだけでは終わらず、時折見せる本気の顔がカッコ良くてカッコ良くて、、、
さらにはベットの上ではとーたかだけに見せるカッコ良くて優しい顔がただただやばいです。僕も抱かれたいと思っちゃいました(笑)

西條高人

作品名の「脅されている」のがこの西條高人さん(とーたか)です。
彼は芸歴20年の俳優で、前年までは5年連続「抱かれたい男1位」でした。
5年連続抱かれたい男1位だけあって周りからの信頼も高く、何より顔面がかっこいいです。

そんなとーたかなのに、ちゅんたの前だけは全くカッコ良くできず、むしろ可愛いという、、完全に乙女になってますよ。
ただ個人的な感想になってしまうのですが、少し乙女感が強いかなと感じます。
ここは読む人によっては若干好みが分かれるのかなと思います。

とりあえず読み終わった後は幸せになれる

ネタバレは極力無くして書こうと思っているのですが、これだけは言わせてください。

読んだ後は必ず幸せな気持ちになれます。

バッドエンド系が嫌いな方は多いと思います。もちろん僕も嫌いです。
ただ、この作品に関しては読み終えた後は清々しい気持ちになれました。

おそらくこの読後の気持ちよさが『抱かれたい男1位に脅されています。』が人気な理由の一つなんじゃ無いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました